全国の懐かしい町並みを見て歩いてかれこれ30年近くになりました。 その時の街並み紀行とあわせて、主に余り著名でないB級以下の建物やバスをはじめとした懐かしい車たちを色々な角度から見た画像なども紹介したいと思っています。 建物の模型等を作られる方の参考になればブログ主としては大変幸せに思います。

2018年1月15日月曜日

質素な橋2題

岩手県の山間部の新小本街道沿いで見つけた実に質素な橋を紹介します。


00.3.24 岩手県 岩泉

橋は非常に簡素な構造で、これで人が渡れるのか?と思ってしまうほど簡易なものです。
基本的にはワイヤーで結ばれた吊り橋の一種と思います。

00.3.24 岩手県 岩泉

反対側から見た同じ橋です。
一寸氾濫したらすぐに流されそうです。

00.3.24 岩手県 岩泉

こちらはすでに御用済みになった橋です。
つり橋の一種ということになるのでしょうね。


2018年1月12日金曜日

網干の街にて

網干の銀行建築後に町内を散策して見つけた渋い建物です。


17.9.22 兵庫県 網干

かなり年季が入っていますが、現役家屋です。

17.9.22 兵庫県 網干

建物前に廃車自動車があるのは全国で見かけたものです。
17.9.22 兵庫県 網干

こういう風景、最近は見かけなくなりました。


2018年1月8日月曜日

網干の銀行建築

知り合いから山陽電車の網干からほど近いところに立派な洋館があると知らされて、居てもたってもいられず出掛けました。

17.9.22 兵庫県 網干

朝の通勤時間帯とは思えないような閑散とした網干商店街です。

17.9.22 兵庫県 網干

こちらが目的の建物です。




説明するよりこれを見て頂いた方が良いでしょう。

17.9.22 兵庫県 網干

現在の所有者も引っ越して空き家になっています。

17.9.22 兵庫県 網干

この先どうなるのかちょっと不安もあります。


2018年1月3日水曜日

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

17.12.31 修善寺

本年も弊ブログをよろしくお願いいたします。

17.12.31 修禅寺

正月の準備が終わった修禅寺です。

17.12.31 修禅寺

初詣ならぬ、詣で納めをしてきました。


17.12.31 修善寺

近くにある、新井旅館。

17.12.31 修善寺

立派な木造建築で、敷地内には有形登録文化財がいっぱいあります。
いつかは宿泊してみたいものです。